top of page
  • ps9602

⑥仕入れるべき商品の選定

更新日:2022年6月14日

概要→SPU上げ→マラソン→仕入れ→リサーチ→販売→ポイント利用


【目次】


仕入れるべき商品


マラソンに必要なSPUの知識やマラソンについての理解できたら

次は、マラソンを利用して仕入れる商品の選定について学びましょう。


リサーチをする時は

ここで学んだことを意識しながら商品選定をしてください。


仕入をするにあたって意識するべき事

  • 回転率

  • 利益率

  • 群れ指数

  • 在庫数


回転率

まずこれが一番大事になります。

前提として商品が売れなくては利益が出ませんので

特に慣れるまでは必ず意識しましょう。


目安としてはクイックショップ上で

最低でも月間販売個数30個以上

50~100個以上を目指すとなお良いです。


(→クイックショップについて)



利益率

こちらは最初は15%~位で考えて取り組みましょう

利益は多ければ多いほどいいですがそんな商品はめったにありません。

獲得ポイント込みで15%以上取れそうな商品を探しましょう。



ムレ指数

こちらはクイックショップのユーザー閲覧数です。

その商品をリサーチした人の全員が拡張機能を入れているわけでは無いですが

最低でもライバルセラーがリサーチした人数は把握できます。


閲覧数が多い=購入している可能性のある人数と考えて

あまりに閲覧数が多い物は避けましょう











在庫数

ポイントせどりにおいてかなり重要な部分で、

利益率30%越え!月間販売個数100個!!といった商品でも

一人10個購入可能で在庫が1000個あればほぼ値崩れを起こします。


限定商品や在庫数がわかり、計算できる商品はおすすめです。


以上の4つの条件が揃えば、迷うこと無く仕入れ対象となります。

(ただし、出品規制対象ではないかの確認しましょう)


仕入れから販売までを何度か経験することによって

それぞれのボーダーラインや関係性について理解が深まると思います。




閲覧数:176回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page